自分の言葉が、結局一番おもしろい

岡目八目

 

FullSizeRender (10)

 

昨日の夜は、G1囲碁部に初参加してきました。

(G1は、「日本版ダボス会議」と言われていて、各業界のリーダーが集う会合です)

囲碁はこの前の軽井沢合宿で初めてやりました。

まだ、超ど素人です。

 

それでも、先生に丁寧にルールや戦略を教えてもらい、なんとなく分かった気がしてきました。

(まだ、わかった気がしているだけです笑)

 

ちなみに、この囲碁部、すごい方々が所属していて、

河野大臣、辰巳琢郎さん、花まる学習会の高濱先生、

DeNA社長の守安さん、ミドリムシの出雲くん(ユーグレナ社長)

などなど、超豪華なメンバーで囲碁をやるんです。

 

2016-07-13 13.32.11

 

そこで先生に

「岡目八目って言葉、囲碁からきているんですよ~」

と言われたんですが、「岡目八目」を知らなかったんですよね、ぼく。

先生は、

「定石って、囲碁からきているんですよ~」 「へぇ~!」

「駄目って、囲碁の言葉なんですよ~」   「ほぅ!」

と同じような流れで話したかったみたいんですが、

「岡目八目」を知らなったので、その先の話にならんかったですwww

先生、ゴメンナサイwww

 

そして、隣にいらした辰巳さんに「岡目八目知らないのか!」と怒られました笑

辰巳さん、これから日本語の勉強がんばりますm(_ _)m

 

囲碁は、ルールがちょっと難しいというか、

「ゴール」が見えづらいので、自分がいま勝っているのか負けているのかすら

最初はよくわかりません。

将棋は、相手の王将を獲れば勝ちで、ルール自体はわかいりやすい。

でも囲碁はそれが超むずかしい。

 

でも、昨日いろいろ教えてもらったので、これから勉強してみようと思います。

せっかくやるんだから、強くなりたい( ̄∀ ̄)

 

がんばります!

 

キャプチャ

3キャプチャ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP