自分の言葉が、結局一番おもしろい

木暮太一の講演テーマ

木暮さん_24862

 

大きなテーマは以下です。

1.世の中の見方、情報整理の仕方

経済環境の見方、新聞の読み方、情報の集め方など、ビジネス社会で生きていくために必要な情報をどのように捉え、整理し、活用していくかをお伝えしていきます。

【講演実績】 日本経済新聞社様、ヤマハ株式会社様 他

 

2.情報を基に自分の頭で考える方法

これからの時代に求められているのは「正解」を出すことではなく、自分で考えることです。集めた情報を基に、いかに自分で考え、周囲を巻き込んでいくか。それが求められています。

【講演実績】 KDDI株式会社様、損保ジャパン日本興亜株式会社様 他

 

3.自分の言葉で伝える方法

誰かが言った言葉をそのままレンタルしていても、説得力はありません。社内で「上」から言われた決定事項をそのままチームメンバーに伝えたら、反発されてしまうこともあります。伝える内容は一緒でも、それを自分の中に落とし込み、自分の視点で物事を見て、そしてそれを自分の言葉で伝える。それができるようになれば、あなたの言葉はより一層力を持ちます。  

【講演実績】 大手証券会社様、大手銀行様、広告代理店様 他

 

4.これからの働き方

終身雇用が崩れ、自分の働き方を自分で決められる(決めなければいけない)時代になりました。ただ、「好きなことをやろう」では、意味がありません。働き方を考えるときは、① 自己実現を考えること、② 時間の使い方を考えること、③ 他人への貢献方法と稼ぎ方を考えること、です。これらをどのように組み立てればいいのか、経済原則を踏まえながらお伝えします。  

【講演実績】 大手ドラッグストアチェーン様、大手証券会社様、転職・就職イベント 他

 

◆具体的な講演タイトル(例):「新聞の読み方と情報収集&情報ストック」「リーダーのための「自分の言葉」で伝える力」「短く、要点をわかりやすく説明するコツ」「自分をつくる、これからの働き方」 他

 

講演についてのお問い合わせ、ご依頼は 【こちら】 からお願いします。

 

IMG_5707

 

 

キャプチャ

3キャプチャ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP